リフレッシュラボ認定アロマセラピスト(リフレッシュラボ)

リフレッシュラボでは、アロマセラピストとして基礎から知識を技術と学べる上、スクールは(公社)日本アロマ環境協会の認定校(AEAJ)であり、取得できる「リフレッシュラボ認定アロマセラピスト」とAEAJ認定資格となっています。ここではリフレッシュラボの特徴や、資格を取得した卒業生の声などをまとめました。

リフレッシュラボで資格を取得した卒業生の声

先生方が一つ一つ分かりやすく丁寧に指導してくださったおかげで講座が終了する頃には、しっかりと自信を持って施術をすることができ、セラピストとして活動していく自信がつきました。
まだまだ沢山の人の身体に触れての練習が必要ですが、将来的には自分のサロンを開けたらな~と夢も広がりました。

引用元:リフレッシュラボ
https://aroma-berry.biz/graduate/

アロマセラピスト資格取得後は、ホテル内のサロンや銀座のアロマトリートメントサロンに勤務をし、ボランティア等の活動も行っております。
今でのスクールには1日特別講座に参加したり、時々顔を見せにいっております。ずっと繋がっていたいと思うスクールです。

引用元:リフレッシュラボ
https://aroma-berry.biz/graduate/

店舗に併設されたサロンホテル内でのサロン勤務を得て、現在は自宅サロンにてトリートメントを行っています。精油の販売、トリートメントを行っきて、これまで続けてきたアロマの勉強を沢山生かす事が出来ました。やはり知識は自分の中で溜め込んでいるだけでなく、外へ表現して初めて自分のものになると実感しています。

引用元:リフレッシュラボ
https://aroma-berry.biz/graduate/

子供がアレルギー体質なもので、季節ごとに現れる症状に気持ちが楽になれるようアロマで色々工夫しています。アロマテラピーアドバイザーを受講するまでは芳香浴くらしかエッセンシャルオイルを使いこなせていなかったのですが、精油の効能を知るとこで今はルームスプレー、化粧水、軟膏クリーム、リップクリーム、石鹸などその時々の身体の調子や香りの好みで手作りして楽しんでいます。

引用元:リフレッシュラボ
https://aroma-berry.biz/graduate/

リフレッシュラボ卒業生の口コミに対する総評

自分の目的に合わせてきちんと学んで実際にスキルを活用できる

リフレッシュラボで資格を取得した卒業生の声を見ると、実際にプロのセラピストとして活躍している人から、子供や友人らのためにプライベートで技術を活かしている人まで、様々な人がいることが分かります。

また、卒業後にスクール併設のサロンで実務経験を積めたり、卒業後も特別講習を受けられたりと、資格取得後のスクールとの関係性が良好という点も重要でしょう。

これからセラピストとして働きたいと考えている人はもちろん、個人的な趣味として資格を取得したい人など、ニーズに合わせた利用価値のあるスクールといえそうです。

リフレッシュラボで取得できる資格

リフレッシュラボ認定アロマセラピスト

体験入学の有無

入学は随時受け付けられている上、無料の体験授業が用意されています。詳細はスクールへお問い合わせください。

カリキュラム内容

人体に関する健康学や解剖生理学だけでなく、「30種類の精油の使い方」などをベースとした、全身へのアロマトリートメント技術や、ボランティア論などの学習カリキュラムが用意されています。また、学科カリキュラムはAEAJ認定講座と共通しているため、さらにスキルアップを目指す人はAEAJの上位コースへ編入することも可能です。

リフレッシュラボ認定アロマセラピストの特徴

ハーブやアロマの効果をリラクゼーションの技術に融合

人体へのマッサージによって心身のリラックスを目指すだけでなく、アロマやハーブの性質を併用することで、リラクゼーションとしてさらなる高みを追求できます。

事前に取得しておかなければならない資格もなく、これからリラクゼーション業界へチャレンジしたいと考えている未経験者から、すでにセラピストとして活躍しているプロまで、多くの人にとって活用性のある資格といえるでしょう。

接客・接遇についても学べる

アロマの知識やリンパマッサージの技術だけでなく、プロのセラピストとして働く上で欠かすことのできない、接客・接遇についても学べるカリキュラムが用意されています。そのため、単なるスキルアップを目指すのではなく、リラクゼーションに関わる人間として成長していけることがポイントです。

また、リフレッシュラボは実際にサロンを運営しており、机上の空論としての接客マニュアルでなく、実践的な利用価値を備えたマニュアルや考え方について学べることも見逃せません。

リフレッシュラボ認定の修了証書が授与

全カリキュラムを修了すれば、リフレッシュラボ認定の修了証書を授与され、客観的にアロマセラピストとしてのスキルや経歴としてアピールすることができます。また、リフレッシュラボはAEAJ認定スクールであり、資格の認知度が高い点も重要です。

卒業後のサポート

リフレッシュラボでは卒業生に対して、就職・起業・開業をサポートしており、受講中から将来を見据えたアドバイスや情報提供を受けることができます。

実際にサロンを運営しているリフレッシュラボだからこそ、具体的な相談に乗ってもらえることは魅力です。また、講師陣としては現役セラピストや整体師などが所属しており、本人の経験にもとづいたアドバイスも将来を考える上で役立ちます。

リフレッシュラボについて

実践形式を重視した学習スタイル

荻窪駅から徒歩1分の場所にあるリフレッシュラボでは、リラクゼーションサロン「リフレッシュラボ/ほぐしのGoo」を併設しており、学習スタイルやカリキュラムは全て実際の施術や接客を想定した内容となっている点が特徴です。そのため、卒業後は身につけた知識や技術を無駄にすることなく、プロの現場で活かしていくことができます。

ミニ講習会や1日講座といったものも開催されており、さらにオリジナル講座を組んでもらうことも可能です。

講座ごとの支払いなので安心

リフレッシュラボの費用は講座ごとの支払いとなっているので、自分のレベルやニーズに合わせて必要な講座のみを選択しながら、資格取得を目指すことができます。また、提示される料金には教材費なども含まれており、追加費用が発生する心配もありません。

支払いは現金だけでなく、各種クレジットカードや電子マネーに対応していることも、利便性を考える上で魅力です。

少人数講座で卒業後の学び直しも可能

リフレッシュラボの講座は少人数制となっており、講師が生徒の理解度や習熟度をきちんと把握しながら、適切な授業を行っています。また、プロコース履修生に対しては、講座修了から半年以内の再学習が無料となっており、知識や技術に不安があっても改めてプロの講師陣による指導を受けることができます。

リフレッシュラボの基本情報

セラピストスクール リフレッシュラボ
所在地 東京都杉並区荻窪5-30-12 グローリア荻窪405
アクセス方法 JR中央線「荻窪駅」より徒歩1分
開校時間 平日10:00~18:00(受付)
Pickup

サポート充実×体験入学が受けられる「リンパマッサージ」資格3

都内にある30校以上のスクールを調査して“一生使える”資格を厳選しました。選定の基準は以下の2点になります。

  1. 開業サポートがある・・・施術スキルだけでなく開業ノウハウまで学べることで取得後の働き方の幅が広がります
  2. 体験入学できる・・・事前に講義内容との相性を試すことで、入学してからイメージと違かったと後悔がありません

どのスクールがいいか迷ったら、まずは体験入学してみることをおすすめします。